TA への不満

更新日時:

ここに書いても仕方ないのだけど。 まだ TA 委嘱中だし、ぼかして不満を述べる。

紆余曲折あって、本年度は「求められないことはやらない、求められないということは私が居ないほうがむしろうまく進むということだし、TA は転んで学ぶのだ」という方針でいくことにした。

しかし、引き継ぎという面から見るとすでに疑問符がつくようなことも起きているし、クオリティも担当者の真摯さによりバラバラだ。また、「こんなふうになるなら、やっぱり言っておいたほうがよかった」と思うこともすでに出てきている。

いずれにしても、この方針は、どうしても私と相容れないように思う。何より、この方針は 受講生のほうを全く向いていない のが、辛い。

コメントする